ナビゲーションをスキップ

?A?l?i?n?U?i?E?A?¢?A

独立行政法人理化学研究所横浜事業所ゲノム科学総合研究組織における個人情報保護について  平成17年12月

ゲノム科学総合研究組織は、 以下の方針に従って、個人情報の適正な管理・運用に充分配慮いたします。

  1. ゲノム科学総合研究組織は、理化学研究所で定めた「個人情報保護規程」に基づき、個人情報を適正に取り扱います。
  2. ゲノム科学総合研究組織は、個人情報に関し、漏洩等防止のために、アクセス・複製等の制限、媒体管理及び安全な廃棄等必要な措置を講じます。
  3. ゲノム科学総合研究組織は、法令に定める場合を除き、個人情報をあらかじめ本人の同意を得ることなく第三者に提供することはいたしません。
  4. ゲノム科学総合研究組織が個人情報を含む業務を外部に委託する場合は、個人情報の安全管理が図られるよう、事前確認、契約による秘密保持義務等適正な対応をします。
  5. ゲノム科学総合研究組織は、個人情報の利用目的を明示し、利用目的の範囲内で取り扱います。また、必要範囲を超えた個人情報は保有しません。
  6. ゲノム科学総合研究組織は、個人情報を適正に、原則として本人から直接取得します。また、直接書面等で取得する場合は、利用目的をできる限り具体的に明示します。
  7. ゲノム科学総合研究組織は、個人情報を利用目的の達成に必要な範囲で、保有する個人情報が過去又は現在の事実と合致するよう努めます。
  8. ゲノム科学総合研究組織は、個人情報保護に関する体制を確立し、その重要性を当研究所職員に周知し、個人情報の適正な取り扱いを行うよう努めます。

個人情報の利用目的

ゲノム科学総合研究組織は、研究活動を通じて適正に取得する個人情報について、下記の利用目的の達成に必要な範囲において取り扱うものとし、事前の同意がある場合、または法令に基づく場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を利用いたしません。

  1. セミナー、シンポジウム等の事業のため
  2. 研究の問い合わせへの対応等に必要な業務を遂行するため
  3. 契約や法令の定め等に基づく対応を行うため
  4. その他横浜研究所の研究の推進に必要な業務を行うため